部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

カップ焼きそば闘争 〜ペヤング VS UFO〜

スポンサーリンク

北海道でカップ焼きそばといえば、"やきそば弁当" である。

麺の戻し湯を注いでいただく中華スープ付きという無駄のない設計が施されたカップ焼きそば。道産子のソウルフードの一つなんですよ。食ってると口の中の水分が奪われ、喉がつまりそうになる、それがやきそば弁当

古くは柳沢慎吾さん、今はタカアンドトシ出演の CM に道産子の DNA が反応するのです。

 

 

しかしながら、全国的には "一平ちゃん""UFO""ペヤング" がメジャーどころですね。

道産子の僕も一平ちゃんは馴染みがありますが、ペヤングと UFO はあまり食べたことがない。

UFO はヤキソバンに憧れて 2〜3 度食ったことがありますが、ペヤングにいたっては、人生で食ったことがない

 

最近、近所のスーパーでペヤングが山積みにされていたので、せっかくだからペヤングデビューをしてみましょう。そして、UFO も久々に買って食べ比べをしてみます。

 

【パッケージ】

ペヤングやきそば弁当的な白いパッケージ。UFO は派手ですな。見た目的には UFO が優勢ですね。断然旨そう。

 

f:id:hiro-37:20200602130015j:plain

 

開封

ペヤングはソース、かやく、ふりかけにスパイス。すべて袋詰めされてるんですな。

 

f:id:hiro-37:20200602130033j:plain

 

UFO はふりかけが乗っかってるパターン。

 

f:id:hiro-37:20200602130045j:plain

 

かやくはすでに入っているタイプ。袋が無い分エコですね。

 

f:id:hiro-37:20200602130110j:plain

 

【湯切り後】

ペヤングはいかにもインスタントな縮れ麺。ソバージュ麺。UFO はストレートに近いですね。

 

f:id:hiro-37:20200602130126j:plain

 

ソース投入後、ペヤングの色は薄め。

 

f:id:hiro-37:20200602130141j:plain

 

UFO は濃い。松崎しげるカラー。 

 

f:id:hiro-37:20200602130152j:plain

 

ふりかけとスパイスを投入。ペヤングは白ゴマ入り。

 

f:id:hiro-37:20200602130224j:plain

 

ペヤングは青のり、乾燥した紅生姜、スパイス。全体的には松崎しげるカラー

 

f:id:hiro-37:20200602130235j:plain

 

【実食】

ペヤングはいかにもカップ焼きそばな味。焼きそばではなくカップ焼きそば。色の薄さと比例して思いのほかあっさりですね。ソースにちょっとした酸味あり。

 

f:id:hiro-37:20200602130246j:plain

 

UFO は味濃い。濃い濃いソースというだけあって味濃い。この甘辛ソース、結構焼きそば感がありますな。

麺の食感もいわゆるカップ焼きそばのそれとは一線を画すモチモチ感。

スパイスもいい感じに効いてるよ。やるな UFO、さすが全国区の実力。

 

f:id:hiro-37:20200602130256j:plain

 

てことで、個人的には UFO の勝利。けど、やっぱ一平ちゃんが一番好きかな笑。いや、やきそば弁当も旨いけどね。

 

 

よろしければポチッといただけると助かります。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

スポンサーリンク