部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

夏のこだわり男飯 〜スパイスで作るチキンカレー〜

スポンサーリンク

夏の休日、男が作る料理といえば "カレー" である。

いつからかわかんないけど、男の料理=カレーなのである。世の男達はいろんなスパイスを使って、よくわかんないこだわりを見せながらカレーを作るのです。

 

ジャワカレーの CM で岩城滉一さんや反町隆史さんが作っているから間違いない。あれはスパイスからじゃなくてルーですけどね。こだわりとか関係ない、ルー。

 

もちろん、僕もスパイスでカレーを作ります。ルー不使用。最初はなんとなくハードル高いのかと思っていたけど、実際作ってみると意外と手間もかかんないの。全然自宅でスパイシーなカレーが作れちゃうのよ。

2 年前の震災の時は 4 日間友達と数名で一緒にいたわけですが、その時も最後の晩餐に僕がカレーを作りました。

「金が取れるカレーだね。」

と言われたもんですよ。

 

てことで、今回は "夏の休日のスパイスなチキンカレー" を作ることにします。特にこだわりは無いのである。

 

 

ざっくりとした作り方

材料

  • 鶏肉
  • タマネギ
  • カットトマト
  • 生姜
  • ニンニク 

 調味料

手順

1. 生姜をフードプロセッサーでブーン。冷凍保存用も一緒にやってるんで大量ですが、こんなには使いません。

 

スパイスで作るカレー

 

2. タマネギをブーン。ついでにちょこっと余ってた人参も一緒に。

 

スパイスで作るカレー

 

3. オイル漬けしてたニンニク、生姜、タマネギらを炒める。飴色になるまでね。

 

スパイスで作るカレー


4. カットトマトとガラムマサラ以外のスパイスを入れて炒める。クミンは "オッサンの匂い" がしますが気にしないで投入してください。塩も適当にいれます。

 

スパイスで作るカレー


5. 水と鶏肉とローリエを入れて煮る。

 

スパイスで作るカレー


6. 冷凍してたキノコも投入。蜂蜜も入れて煮る。ガラムマサラもこの辺で。

 

スパイスで作るカレー

 

あとは少し煮詰めて出来上がり。1 日目はそこまで煮詰めない方がスパイスの香りが立ちます。


7. バリで購入したサフランサフランライスにします。サフランは日本で買うと高いので、バリに行くとまとめ買いしてきます。パウダーじゃなくて花のやつも買ってきます。

 

スパイスで作るカレー


8. 炊き上がり。

 

スパイスで作るカレー

 

 

実食

できました。

スパイスで作ると香りが良いわけですよ、ルーで作るよりも。小麦粉も使わないのでサラッとした仕上がりです。

2 日目になるとスパイスが馴染んできてまろやかな感じになってきます。

 

スパイスで作るカレー

 

夏の男飯はカレー。これさえあれば暑い夏も乗り越えられるのである。

意外と簡単なんで是非とも作ってみてね。

 

 

 

 

ランキング参加してます。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

おうちごはん 料理ブログ・テーマ
おうちごはん

スポンサーリンク