部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

あの名店がプロデュースしたラーメン 〜DUCK RAMEN DUCK パイタン塩〜

スポンサーリンク

3 月からブログを書き始めて半年が過ぎました。早いですな。

 

いやー、食べたものを只々書いてるブログですが、リアルタイムじゃないんでおぼろげな記憶で書いてることが多いです。

当日書けばいいんですが、なかなかそうもいかず・・・。そして、食べてる時とか食後に何かしらメモでも取ればいいんですが、食うことに夢中 & 余韻に浸ってそんなこともしないですからね。

 

そんな感じなんで、大した感想もなくダラダラと書き綴ってますが、素人なんで偉そうな味の分析なんてものも書く気はないし、そもそも書けないんですけどね笑。

 

てことで、これからもゆるく書いていきますのでお付き合い頂けますと幸いです。

 

で、先日、街に行くついでに昼飯に天丼を食おうと思っていたわけです。が、ずっと気になっていたけど食べたことのないあの店が中心部にあるではないか。東区にあるあのお店がいつの間にか街中に。と思ったら『DUCK RAMEN-EIJI』さんの正式な店舗ではなくてプロデュースした店なんですな。

しかしながら、見つけた瞬間天丼を食うという思いは消えていた。そのまま吸い込まれるように入っていったのである。

 

なので、今回は『DUCK RAMEN』へお邪魔します。

 

スポンサーリンク

 

 

外観

鴨です。ダックラーメンですから鴨です。

 

DACK RAMEN EIJI

 

毎週月曜日発行の "仕事が手につかないクーポン" が気になる。

 

DACK RAMEN EIJI

 

いざ店内へ。

 

 

店内

券売機

券売機と STV のキャラクターである "どさんこ君" がお出迎え。

 

DACK RAMEN EIJI

 

タピオカミルクティーを飲むお姉さん。

 

DACK RAMEN EIJI

 

ここ、夜はマグロな居酒屋さんなんで、店内はハイボールの提灯がぶら下がってます。

ビールの樽もね。

 

DACK RAMEN EIJI

 

広々とした店内。

 

DACK RAMEN EIJI

 

正油推しの店ですが、塩派の僕は "DUCK パイタン塩" をチョイスです。お姉さんに食券を渡して到着を待ちます。

 

 

実食

DUCK パイタン塩

きました。

アワアワなスープに鴨肉、ゴボウに何かしらのほぐし肉。春菊は抜いてます。

札幌ではなかなか会わない面構えです。

 

DACK RAMEN EIJI

 

まずはスープを。鴨の風味が活きてますな。一口目は「結構しょっぱいぞ。これ完飲できないやつじゃ!?」と思っていたんですが、食べ進めるうちに程よい感じなっていきました。

 

DACK RAMEN EIJI

 

麺。EIJI さんといえばつけ麺で名を馳せてますから、麺は間違いない。

この全粒粉の太麺、ツルツルモチモチでめちゃ旨い。さすがですな。

 

DACK RAMEN EIJI

 

鴨らしい弾力というか歯応えというか。

 

DACK RAMEN EIJI

 

ゴボウ。このシャキシャキ食感が良いアクセントになりますね。

 

DACK RAMEN EIJI

 

このほぐし肉、肉臭が結構あります。スープに混ぜていくと良い感じ。

 

DACK RAMEN EIJI

 

最初は無理かと思いましたが完飲。完飲はリスペクトの証です。

 

DACK RAMEN EIJI

 

ススキノの外れにあるあのラーメン激戦区に『DUCK RAMEN-EIJI』さんが進出するようなんで、そちらも要チェックですな。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

 

この近くのラーメン屋さんの記事はこちら。

 

hiro-37.hateblo.jp

 

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

DUCK RAMEN-EIJI

北海道 札幌市中央区 南1条西8-13-2

 

 

ランキング参加してます。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク