部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

"昔ながら" を超えたラーメン 〜らーめん向日葵〜

スポンサーリンク

北海道以外の方からすると、札幌ラーメンといえば味噌でしょう。しかしながら、札幌のラーメン屋さんもいろんなパターンが存在します。

豚骨ベース、鶏ベース、魚介ベース、様々な名店がひしめき合ってるんですよ。

そのため、地元の人が通うラーメン屋と道外からの観光客の方が食べたいラーメン屋にギャップも出てくるんですわ。ま、どこでもそうだとは思いますけどね。

 

もちろん THE 札幌ラーメンな有名店も旨いですよ。あまり行かないですけど行ったらやっぱ旨いんですよ。ストロングスタイルなラーメン、やっぱ旨いんですわ。

 

てことで、今回は "昔ながら" のスタイルを踏襲しているラーメン屋さん『らーめん向日葵』さんへ。ここ、某有名シンガーソングライターもお忍びで訪れると噂の店。

 

【外観】

THE ラーメン屋な黄色い庇が目印。駐車場はありません。

入る前に撮り忘れたため、帰り際に撮りました。ラストオーダーの時間を過ぎていたため準備中の絵面です笑。

 

f:id:hiro-37:20200614112642j:plain

 

【店内】

いかにもラーメン屋さんな店内。カウンターと4 人掛けのテーブル席が 2 つ。消毒薬が置いてあったり、少し席を離しての感染予防ですね。

 

f:id:hiro-37:20200614112703j:plain

 

壁にはメニュー。最近のラーメン屋さんとは一線を画すリーズナブルな価格設定が嬉しい。

"醤油カレー""味噌カレー" も気になりますが、まずはスタンダードに "しお" & "しょうゆ" で。

 

f:id:hiro-37:20200614112723j:plain

 

【実食】

まずはしおらーめん。油膜に札幌を感じます。具材はチャシュー、ゆで卵、海苔、麩、これぞストロングスタイル。

 

f:id:hiro-37:20200614112737j:plain

 

黄金色のスープはカツオの風味で攻めてくる。豚骨でガツンとくると思いきや、これは予想外。もちろん、豚骨や鶏の旨味もあります。このスープは旨い

 

f:id:hiro-37:20200614112758j:plain

 

小林製麺さんの中太縮れ麺。この麺もストロングスタイル。

 

f:id:hiro-37:20200614112812j:plain

 

チャーシューもトロトロ。

 

f:id:hiro-37:20200614112826j:plain

 

しょうゆらーめんも油膜がビシッと覆っています。

 

f:id:hiro-37:20200614112838j:plain

 

大量の油膜、黒いスープなので一見クドそうですが、そんなことはない深みのある味わい。このスープも旨い

 

f:id:hiro-37:20200614112854j:plain

 

ラーメンセットのミニチャーハンはチャーシュー、卵、ネギ、かまぼこのシンプルなチャーハン。

 

f:id:hiro-37:20200614112913j:plain

 

このチャーハンもラーメンを引き立てるさっぱり目の味付け。ラーメン屋さんのチャーハンによくあるくどいチャーハンとは違います。

 

f:id:hiro-37:20200614112924j:plain

 

瞬く間に完食、完飲。

これは味噌やカレーなど他のメニューも食べたくなる味。完全制覇に向けて通うことになりそうです。

 

f:id:hiro-37:20200614112938j:plain

 

いわゆる "昔ながら" な見た目ですが、一味違う札幌ラーメンを堪能させていただきました。

美味しかったです!ご馳走様でした!

 

【店舗情報】

ラーメン向日葵

〒064-0809 北海道札幌市中央区南9条西16丁目2−21

 

 

 

ランキング参加してます。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク