部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

これを食べたらもう大人 〜ピーマンの肉詰め〜

スポンサーリンク

子供が嫌いな食べ物といえば "ピーマン" である。かく云う僕もピーマン嫌いで育ったうちの一人です。苦い、青臭いと敬遠されるピーマン。そんなピーマンは、世の中の子供たちから親の仇のように扱われるのである。

 

しかし、大学か大学院の時に

「嫌いな食べ物があるとそれを食べれる人より人生を楽しめてない気がする」

と思い、ピーマンと納豆の克服プランを実行に移したのである。

 

その甲斐あって、今は納豆もピーマンも食べれるようになり、大人の仲間入りをしました。

※生タマネギは今も嫌いです。

 

そんな僕の書いているこのブログが人様のブログで "よく見るブログ" として紹介されているではないか!!

ピーマンと納豆を克服してよかった!!生タマネギが嫌いでもラーメンはいつもネギ抜きで頼んでも読んでもらえます!!

 

matsurionna.hatenablog.com

 

matsuri さんありがとうございます!!

 

てことで、今回は久々に自宅飯を。そして、メニューは "ピーマンの肉詰め" です。

 

 

ざっくりとした作り方

材料

・肉

・タマネギ

・ピーマン

・ナス

・卵

・小麦粉

 

調味料

・塩

・こしょう

 

手順

1. 立派なサイズのピーマンを半分に切って種をとる。

 

自宅飯

 

2. なかなかのサイズのナスを挟めるように切る。ギリギリまで攻めました。

 

自宅飯

 

3. ブロック肉を小さく切って、タマネギ、卵、塩、こしょうと一緒に

 

おうちごはん

 

フードプロセッサーでブーーーン。

 

おうちごはん

 

4. 野菜に小麦粉つけて、これでもかと肉を詰める。 

 

おうちごはん

 

5. 美味しくなるように念じながら両面焼く。

 

おうちごはん

 

念じ切ったら出来上がり。

 

 

実食

完成。

"玄米入りご飯""アサリの味噌汁""ピーマンとナスの肉詰め""奴さん (山ワサビの醤油漬けを添えて)""リーフレタスのちょっとしたサラダ" をいただきます。

肉詰めには醤油派とソース派がいますが、ピーマンはソース、ナスは醤油ですね。

 

おうちごはん

 

ピーマンが食えるようになったら立派な大人。ピーマン嫌いな皆さんも是非克服してみてはいかがでしょうか。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

 

ピーマンを食べれるようになったらポチッとして頂けると助かります。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

おうちごはん 料理ブログ・テーマ
おうちごはん

スポンサーリンク