部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

孤独のグルメの聖地巡礼 2 〜独酌三四郎 新子焼き〜

スポンサーリンク

孤独のグルメ』が好きだ。ま、前回も書きましたね。

孤独のグルメ 聖地巡礼 旭川編』の 2 軒目は、『独酌三四郎さん。五郎さんが "新子焼き" を食べたお店です。

ま、2 人で巡礼なんで "孤独じゃないグルメ" なんですけどね。

 

 

1 軒目はこちら。

 

hiro-37.hateblo.jp

 

『独酌三四郎』さんを予約しているのは 19 時半、まだ時間がある。

自由軒』さんで満腹になったんで、せっかくだから青い池まで足を伸ばします。 旭川から車で小 1 時間ほど。

めちゃめちゃ混んでましたよ。ラベンダーとかもある時期だし、4 連休だし、天気いいし。青い池についてから駐車場までの 2 km で 30 分ほどかかりましたよ。

 

でも、めっちゃ綺麗だった!!今日はめっちゃ青い!!本気の青い池すげぇ!!

 

青い池

 

僕の写真では伝えられないけど、青い池すげぇ。

 

青い池

 

10 分ほどで見終わるけど、行って良かった青い池。

 

てことで、旭川に戻ります。

 

 

外観

着きました。ここも駅から程近い。すぐそばにめっちゃ安いパーキングもあるし。

夕暮れに映える看板。

 

独酌三四郎

 

このフォントも素敵だね。

 

独酌三四郎

 

いざ、店内へ。

 

 

店内

たくさんの日本酒がお出迎え。旭川も酒所ですから。

 

独酌三四郎

 

渋すぎる。

 

独酌三四郎

 

大将が炭火で焼いています。竈門に歴史を感じる。

 

独酌三四郎

 

自由軒』さんでも五郎さんが座っていた席でしたが、『三四郎』さんでも五郎さんが座っていたポジション。まさに聖地巡礼

 

メニュー

メニューもいい味出している。季節ものは木みたいなのに書いてます。

 

独酌三四郎

 

素敵なイラストのメニュー。

 

独酌三四郎

 

せっかくだからいろいろ食べて行きますよ。

 

 

実食

車なんで "とうきび茶" を。

初めてのとうきび茶。何、このとうきび感、香ばしくて旨い。家にも欲しい。

 

独酌三四郎のとうきび茶

 

これも五郎さんが食べていた "卵焼き" ね。ほんのり甘い卵焼きにわさびがいい仕事しておる。旨い

 

独酌三四郎の卵焼き

 

季節ものから "十勝大豆の寄せ豆腐" を。濃厚な大豆の旨味と甘味が押し寄せてくる

 

独酌三四郎の寄せ豆腐

 

ここでメインの "新子焼き" が登場。

 

独酌三四郎の新子焼き

 

この皮、パリッパリ。人が食べててもパリパリと音がする。それでいて肉は柔らか。

焼き鳥のタレって甘味が強いけど、このタレはほぼ甘味なし。食べ飽きしないね。この新子焼きは旨い

 

独酌三四郎の新子焼き

 

アスパラも季節もの。間違いない。

 

独酌三四郎のアスパラ

 

たこ串も。一味がいいね。

 

独酌三四郎のたこ串焼き

 

裏メニューとされる "タレご飯"。 創業当時から継ぎ足しているタレとご飯。旨いに決まっている。漬物も旨い。

 

独酌三四郎のタレご飯

 

これも季節ものの "冷やし焼きナス"。嫁に食わせてはいけないやつね。炭焼きのナスっていいよね。

 

独酌三四郎の冷やし焼きナス

 

たくさんオーダーが入っていたうなぎ。ついつい釣られて満腹なのに "うな丼" を頼んでしまった。

うな丼のタレは新子焼きよりちょっと甘め。炭火でじっくり焼いたうなぎの皮もパリパリね。これでフィニッシュ。

 

独酌三四郎のうな丼

 

五郎さんにご挨拶してお会計。

 

独酌三四郎

 

旨かった。すべて旨かった。昼も夜も食い過ぎた。

いろいろ世の中が落ち着いたら東京や韓国に巡礼をしに行かなきゃだ。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

 

店舗情報

独酌 三四郎

〒070-0032 北海道旭川市2条通5丁目左7

 

 

ランキングに参加しています。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク