部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

横浜からきた香り高い高級食パン 〜ル・ミトロン〜

スポンサーリンク

家もついにストーブつけなくても快適に過ごせるようになりました。目の前の公園も桜が満開ですっかり春ですよ。

いつもなら、円山公園あたりで BBQ でもしながら花見の季節ですが、今年は BBQ なしです。桜は見にいきましたが。

とにかく、今年はゴールデンウィーク感は薄いですねぇ。あのちょっと浮かれた感じが一切感じられない。言っても、緊急事態ですからね。そんな中、浮かれてたら消されますよ、黒い服の男たちに。

 

てことで、春うららかなこの時期にぴったりかどうかは知りませんが、休日の自宅飯 (ブランチ) はちょっと贅沢な気分を味わうために、近所の高級食パン屋さんに行こうじゃないか。

 

 

 

 

 

近所にはパン屋さんが多いんですが、その中に高級食パン屋さんも 2 軒含まれております。並ばなきゃ買えなかったりしますよね、そういう食パンって。

 

今回は、大通りから北にちょいと入ったところにある "ル・ミトロン" さんへ。

 

 

外観

横浜から上陸したル・ミトロンさんは赤い庇?が目印。フードセンターの目の前です。この辺は渋い店が多い中、ハイカラな雰囲気を醸し出してます。

 

f:id:hiro-37:20200504233531j:plain

 

手書きの看板、思いのほか字がかわいい。女子感でてます。

 

f:id:hiro-37:20200504233553j:plain

 

いろんな種類の食パンがおありで。絵でアピールしてきます。

 

f:id:hiro-37:20200504233608j:plain

 

高級食パンでありながら、通常の食パンは手頃な価格なところが素敵。1 斤 300 円。ちょっとしたパン屋と変わらないお値段です。

限定モノはその倍の値段ですね。これは高級って感じでる価格設定。

今回は "食パン""チーズ食パン" のハーフサイズをば。

 

f:id:hiro-37:20200504233634j:plain

 

実食

トーストでいきましょう。旨い食パンはシンプルが一番。

ベーコン入りオムレツにコーンクリームスープ、ヨーグルト、カフェオレと一緒にいただきます。

 

f:id:hiro-37:20200504233647j:plain

 

まずはチーズ食パンから。

複数のチーズが織りなすハーモニー。こりゃ旨い!トーストしてもドロンとしないから食べやすいし、濃厚でありながらしつこくなくて 1 斤いけちゃうやつ。

 

f:id:hiro-37:20200504233702j:plain

 

ノーマルの食パンは小麦の香りが濃い。香り豊か。豊潤な香り。

耳はしっかりしつつ、中の白いところはフワッとしてますな。これまた、旨い。写真は撮り忘れております。

 

高級とは言いながら、お手頃価格。休みの昼下がりにちょっとした贅沢な気持ちを演出してくれます。ラーメンに味玉つけるくらいの贅沢感。いや、もうちょい贅沢感あるかな。

 

美味しかったです!ご馳走様でした!

 

店舗情報

ル・ミトロン食パン 札幌円山店

〒064-0820 北海道札幌市中央区大通西24丁目1−30 第5長寿庵ビル

 

 

パン好きな方はこちらもお願いします。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

スポンサーリンク