部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

2 代目にも引き継がれる山盛り蕎麦 〜入福そば 入福そば & ごぼう天そば〜

スポンサーリンク

1 ヶ月ほど髭を整えていなかったため、整えるのもめんどくさくなり 1 年 5 ヶ月ぶりに髭を全部剃った僕です。

剃るにしても髭が長すぎるため、2 回ほど T 字カミソリを走らせるだけで大量に刃に絡まります。全然剃れません。剃っては刃から髭を落とし、剃っては髭を落しを繰り返し 15 分ほど掛けて剃ったわけです。僕の髭の長さでこんなに大変なら中東の人とかどうしてんのかな?まぁ、剃らないのか。

 

そんな本日は、札幌も 27℃ と夏用なような暑さ。日差しもジリジリと焼きつくよう。髭も剃ったことだし、東区の名店『手打ち 入福そば店』さんへ向かいましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

札幌駅から徒歩 5 分少々、俗にいうファイターズ通りにあるいかにも歴史を感じる面構え。

この辺も旨い店が多い区画。その中で一際行列ができるのが入福さん。

しかしながら、このご時世なんでいつもほどは行列もなく、そんなに待たずに店内へ。

 

f:id:hiro-37:20200530195159j:plain

 

手書きのスケジュール。アナログなところにも歴史を感じます

 

f:id:hiro-37:20200530195211j:plain

 

店内

もちろん満員のため写真は自粛。壁には野球選手のサインがたくさん飾ってあります。

 

メニュー

テーブルにはメニュー。ご飯ものはありません。そば一本、男気で勝負してます。

写真とかないところに歴史を感じます

 

f:id:hiro-37:20200530195225j:plain

 

 

実食

入福そば

店名を冠したこのそばは、海苔天かす生卵ネギが乗ってます。しかしながら、ネギは抜いてます。

毎度のことですが、盛りがすごい。入福そばは海苔をこぼしながら食べるスタイルです。こぼすのは不可避なんです。

 

以前お邪魔したとき、おばちゃんが海苔を少しこぼしたんですよ。そしたら「ごめんね。こぼした分追加するね!」と言って、くれた海苔の量は蕎麦に乗ってるのと同じ量でした。海苔、倍。

サービス精神ハンパねぇ。

 

蕎麦つゆもたっぷり。僕はつゆとかタレとかすき焼きの卵とか飲んでるんじゃないかってくらい消費します。人の倍のスピードで消費していく僕には、このたっぷりつゆもありがたい。気にせず豪快にいけます。

 

f:id:hiro-37:20200530195258j:plain

 

斜めから見てもすごい。どの角度から見てもすごい。中盛りはどんくらいになるんだ?

 

f:id:hiro-37:20200530195312j:plain

 

手打ちの田舎蕎麦は極太。ちょっとしたきしめんのようです。心なしか、以前より太さが均一になった気がしますね。この蕎麦が旨い!さすがの味!

丼のヘリにいるワサビが危険なんですよ。油断してると蕎麦にビシッとついてきて、鼻ツーーンを避けられません。

 

f:id:hiro-37:20200530195354j:plain

 

ごぼう天そば

ごぼう天はなるととネギが乗ってます。しかしながら、ネギは抜いてます。メインの天ぷらは別盛りで。ごぼう天もこの量だから蕎麦に乗ってきたら蕎麦に到達できないですね。

 

f:id:hiro-37:20200530195328j:plain

 

これ一人前です。少食なゆるふわ女子ならごぼう天すら食い切れない可能性あります。

 

f:id:hiro-37:20200530195341j:plain

 

サクサクのごぼう天は、小さくカットしてあるので食いやすい。ごぼう天も旨い

 

f:id:hiro-37:20200530195459j:plain

 

とろみのある蕎麦湯もたっぷり持ってくれます。ひとり一個。

 

f:id:hiro-37:20200530195536j:plain

 

残った蕎麦つゆも蕎麦湯とともに完飲。腹はチャプチャプです。

いつきても旨い入福さん。引越してから遠のいていましたが、またきます!

 

美味しかったです!ご馳走様でした!

 

店舗情報

入福

〒060-0907 北海道札幌市東区北7条東4−28

 

 

 

こちらもよろしくお願いします。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

 

スポンサーリンク