部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

こっさりとこってり 〜真武咲弥〜

スポンサーリンク

本日は外食。そう心に決めて家を出たはいいが、1 軒目の某回転寿司屋はかなり混んでいる・・・。

緊急事態宣言の頃は混んでいなかったけど、いろいろ解除された週末ともなると混んでいるのね。以前と変わらない混雑具合が戻っているじゃないか。いいことだね。

 

てことで、某ラーメン店へ。この店は閉まっている・・・。店内は暗いが人がいることから直前まで開いていたんだろう。タイミングが悪かった・・・。

しかも、この店の周辺には特に何もない。完全に晩飯難民。

 

数分考えた末、ちょっとした繁華街の琴似まで足を伸ばそう。で、以前から気になっていたラーメン屋『真武咲弥』さんへ。

 

 

【外観】

だいぶ主張があります。派手な面構え。

 

f:id:hiro-37:20200622175626j:plain

 

ここも主張が激しいです。第 1 位ですって。テレ東といえばラーメン。

 

f:id:hiro-37:20200622175653j:plain

 

味噌オシですね。

 

f:id:hiro-37:20200622175707j:plain

 

【店内】

イチオシの "炙り味噌" ではなく、ここは "こっさり塩" をオーダー。

 

f:id:hiro-37:20200622175744j:plain

 

カウンターのみの店内。野球が開幕したってことでラジオで日ハム戦が流れています。

場所柄かこの時間は空いてました。飲んだ後に来る人が多いのかな?

 

f:id:hiro-37:20200622175726j:plain

 

【実食】

<こっさり塩らーめん>

あえてイチオシを外したこっさり塩。ラーメンは塩派なんですよね。

バラチャーシューにもやしにメンマ、札幌スタイルなラーメン登場。

 

f:id:hiro-37:20200622175805j:plain

 

かなり脂多めなスープ。一口飲むと意外にも脂っこさはなし。さすがこっさり塩。角もなくまろやかな塩っ気ですな。旨いスープですね。さすが第 1 位。

 

f:id:hiro-37:20200622175817j:plain

 

麺は小林製麺の中太縮れ麺。これまた札幌スタイル。モチっとして好きな茹で具合。

 

f:id:hiro-37:20200622175833j:plain

 

チャーシューもトロトロで旨い。

 

f:id:hiro-37:20200622175846j:plain

 

<炙り味噌らーめん>

炙り味噌もいってます。

生姜の乗った札幌王道味噌ラーメンスタイル。

 

f:id:hiro-37:20200622175914j:plain

 

このスープ、濃厚でスパイシー。濃厚なのに止まらない。旨い。さすがイチオシメニュー。

 

f:id:hiro-37:20200622175930j:plain

 

カウンターにはこんなラミネートが。味噌ラーメンにマサラだと!?「味噌ラーメン以外には合わぬでござる!!」書いてくれているところが親切ですね。書いてなかったら間違って塩にもいっちゃうもの。

 

f:id:hiro-37:20200622175942j:plain

 

てことで、マサラ投入。確かにスープカレー感が満載になります。ご飯といきたい。ご飯が進むやつ。ちなみにマサラは思ってる量の 3 倍くらい入れるといい感じです。

 

f:id:hiro-37:20200622175954j:plain

 

晩飯難民を救ってくれた美味しいラーメンでした。両方とも完飲してしまった。

ご馳走様でした!!美味しい食事に感謝!!

 

 

【店舗情報】

炙り味噌らーめん 麺匠真武咲弥 札幌店

〒063-0812 北海道札幌市西区琴似2条2丁目2−22

 

 

ランキング参加してます。 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク