部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

町のそば屋の帝王と言っても過言ではないのだ 〜手打ちそば入福 入福そば〜

スポンサーリンク

今回、免許の更新にてゴールド免許に復帰した僕です。

優良講習は 30 分なので楽で良いですわ。手稲の運転試験場まで行かなくても良いしね。手間が少なくて助かります。

 

世の中、今でもコロナコロナとなっているわけですが、新型コロナウィルスの影響は免許更新にも出てました。

11:30 からの講習にしようと思い、11:00 頃に警察署へ行くと感染対策のために人数制限をしているとのこと。なので 11:30 の回は満員、12:20 の回まで埋まっていて 14:00 じゃないと空いてない。

 

「マジか、3 時間もあるじゃないか…。」

 

12 時過ぎに終わって街中でランチの予定だったけど、先に飯にする。時間があるから多少並ぶことも厭わない。むしろ並びたい。多少離れても問題ない。

 

したらば、行き先は東区の名店『手打ちそば入福』さんだね。久しぶりにあのボリュームのある旨いそばを喰らおう。

 

14:00 の回の整理券をもらい、東区にあるファイターズ通りへ向かうのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

この通りの周辺は相変わらず名店がひしめき合っている。その中でも入福さんは風格がありますな。

 

入福そば

 

この暖簾をくぐると、めくるめく手打ちそばの世界が広がるのだ。

 

入福そば

 

平日の昼間、11:30 過ぎということで外待ちは 2 組のみ。早めに入れちゃいそうね。時間持て余してるからもう少し待ちたかった笑。

いざ、店内へ。

 

 

店内

今回も店内満席のため写真は自粛。

 

メニュー

この黄色いメニューに "町のそば屋感" が滲み出ているのよ。

 

入福そば

 

今回も "冷たい入福そば" をオーダーして暫し待ちます。そばはいつでも冷たい派です。

 

 

実食

冷たい入福そば

今日も海苔がすごいね。海苔、天かす、生卵が乗る "入福そば"。ネギは抜いてもらってます。

このそばと対峙すると気が引き締まります。そば VS 俺の無言の戦いが始まる。

 

入福そば

 

海苔はめちゃめちゃこぼれますけど、気にせず食うべし。こぼさないで食うとか無理だからね。むしろ、こぼすためにある海苔と言っても過言ではないのだ。

 

そば通とかじゃない僕は、つゆをたっぷり付けて食べます。ちょんづけで食うみたいな粋な食い方はできません。入福さんはそんな人のためにたっぷりつゆを用意してくれてるのも嬉しい。

 

入福そば

 

今日も旨いよ。この平打ち太麺が入福さんのそばなのだ。このコシとそばの香り、何度食っても旨いよ

 

食べ進めると天かすが顔を出す。この天かすもサクサクっとして旨い。

 

入福そば

 

そして生卵も現れてくる。

 

入福そば

 

中盤戦を超えたところで、生卵を崩し絡めていきましょう。

そば、天かす、海苔、そして卵。それぞれの良さを引き出しつつ、全てを合わせることで完成するこのハーモニーを感じるため、人は行列に並ぶのだ。

 

入福そば

 

最後はそば湯をね。残ったつゆとか混ぜて飲み干しましょう。

 

入福そば

 

完食後の写真は撮り忘れました。この変に詰めの甘さを感じるブログなのだ。

 

入福さんのそば並んででも食いたい。雪が降る前にもう一回行っとかないとね。雪の中並ぶのはツライから笑。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

 

 

この辺りのオススメ。

 

hiro-37.hateblo.jp

 

hiro-37.hateblo.jp

 

hiro-37.hateblo.jp

 

hiro-37.hateblo.jp

 

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

入福

〒060-0907 北海道札幌市東区北7条東4−28

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク