部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

コーンは硬派なワッフル派 〜シャトレーゼ パリパリチョコバニラ & ショコラソフト〜

スポンサーリンク

稲川淳二先生のミステリーナイトツアー、札幌はいまだに中止のアナウンスがないので開催するのか気に掛けている僕です。チケットは持ってないですけどね。

以前は寝るときに iPhone で怪談を流しながら寝ていました。安眠効果があるのでオススメですよ、子守唄代わりの怪談

 

先日、初めて潜入したシャトレーゼさん。あまりの商品数の多さとリーズナブルさに足繁く通うことを決意したわけですが、早くも第 2 回目の潜入を試みます。

今回はアイスを買うということで冷凍ストッカー方面へ。

 

第 1 回はこちら。

hiro-37.hateblo.jp

 

店内

ケーキやらとは反対側に冷凍ストッカーが鎮座。

ピザまであるだと!?お菓子屋の域に止まらない活躍をしてらっしゃるね、シャトレーゼさん。大福も気になる。大福って旨し。

 

シャトレーゼ

 

たい焼き。"しっぽまであん" なんて自身のセールスポイントを一言で表してらっしゃる。

 

シャトレーゼ

 

PREMIUM ってことはワンランク上の味なのね、きっと。

 

シャトレーゼ

 

豊富なアイスの中から "食感が楽しいパリパリチョコバニラ" と "ベルギーショコラソフト" をチョイス。

 

 

パッケージ

撮り方が分からないから寄せてみた。

デザイン的には、いわゆる "エコノミークラス" タイプなデザイン。

 

"エコノミークラス" についてはこちらをご覧ください。

hiro-37.hateblo.jp

 

アイス

 

 

実食

食感が楽しいパリパリチョコバニラ

この商品名も自身のアピールポイントをそのまま言ってます。こういうスタンスでいくんですね、シャトレーゼさん。芯の通ったネーミング。

少し説明的なところがここ 10 年来の世の流れですね。マンガとかラノベとか。読んだことはないけど。

 

アイス

 

永沢くん的な形状のソフト。

中には薄いチョコが潜んでいてパリパリ食感。ビエネッタ的な感じ。名前通りのパリパリ食感ですな。バニラも旨い。

コーンはワッフル派です。ふにゃってるやわなソフトコーンではなく、硬派なワッフル派です。ここもポイント高し。なんつっても自家焼きですから。

 

アイス

 

ベルギーショコラソフト

こちらはスタンダードなネーミング。良い意味で。

 

アイス

 

こちらも永沢くん的な形状のソフト。

これはチョコ、濃厚。さすがベルギー産クーベルチュールチョコ使用クーベルチュールの偉大さに関してはちょっと存じていませんが、旨いです。エコノミークラスを超えた旨さ

コーンの色が濃いからココアを感じるのかと思いましたが、見つけられませんでした。でも旨し。

 

アイス

 

まだまだシャトレーゼさんに通う日は続くと感じたのである。次は何にしようかしら?ポイントカード作るべきかな?

 

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

 

アイス好きはポチッとして頂けると助かります。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お菓子 グルメブログ・テーマ
お菓子

スポンサーリンク