部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

豚と豚骨と野菜 〜大豚白 大豚白麺〜

スポンサーリンク

Google さんからアドセンスの PIN コードは届きましたが、まだ広告制限されている僕です。

なんか切ない気持ちになる土曜日、制限解除まで首を長くして待ってます。

 

そんな時は優しいものが食べたい。包み込んでくれる優しいものが食べたい。

「そうだ、タンメン食べよう!」

0 kcal なのに美味しい食べ物、人類は麺類に優しい食べ物、タンメンを食べに HUG イート内にある『大豚白』さんへ向かいます。タンメンって旨い。

 

タンメンの過去記事はこちら。

 

hiro-37.hateblo.jp

 

hiro-37.hateblo.jp

 

 

外観

狸小路内にある HUG イートに足を踏み入れます。屋台村的に寿司屋や韓国料理屋などいろんなお店が入っています。

 

大豚白

 

入ってすぐ赤い暖簾でお出迎え。ナイスフォント。

 

大豚白

 

激辛の "赤鬼""青鬼" が威嚇してきます。般若です。

 

大豚白

 

威嚇に怯えず暖簾を潜る。

 

店内

カウンターのみ。HUG イースト内のテーブル席でも食べれますが、ここはカウンターで。

珍しくタバコを吸えるんですわ。

 

大豚白

 

壁にはところ狭しとメニューの写真が貼っております。

 

メニュー

麺類にご飯ものと豊富なメニュー。

あんかけ好きとしては、あんかけ系も気になる。

 

大豚白

 

点心に一品料理まで。やはり守備範囲は広めですね。

 

大豚白

 

危険なやつ。以前一口もらって食べましたがヤバいです。

 

大豚白

 

観光客向けのやつ。狸小路は中国人などの観光客が多いですからね。こういうのもありますよね。北海道の人は食べないやつ。

 

大豚白

 

なんだかんだで今回も看板メニューの "大豚白麺" をチョイス。やっぱこれを食ってしまう。 

 

 

実食

きました。

野菜たっぷりで 0kcal のやつ。僕の味方タンメン。

 

タンメン

 

この白濁な白湯スープ。ここのスープは優しい。広告制限されている心を優しく包み込んでくれる

 

タンメン

 

この懐の深さがこの店の魅力なんだ。

 

続いては麺。優しさを支える太麺。優しさだけでなく芯の強さを備えてるタンメン。旨い。今日も旨い

 

タンメン

 

スープ、麺、野菜。野菜、麺、スープ。麺、野菜、スープ。無心に食べ続けてしまう。只々、この優しいタンメンとの時間を楽しみたい。

 

もちろん完飲。タンメンの優しさを全て身体に取り入れました。

 

タンメン

 

ちなみに店主さんは漫才師 "カミナリ" のまなぶくんに似ております。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

 

店舗情報

大豚白

〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西5丁目6−1 ロジェ札幌2・5ビル

 

 

 

ランキングに参加してます。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク