Web
Analytics

部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

コクがあるのにキレがある中華そばを喰らう 〜凡の風 味たま鶏出汁中華そば〜

スポンサーリンク

先日、孤独のグルメの聖地巡礼のために、航空券とホテルの予約を済ませました。

 

こういうご時世だからか小洒落たホテルでもすこぶる安い。助かるわぁ。サウナもあるから整えるし。ま、どうせホテルに滞在している時間は寝る時くらいなんですけどね。

 

今回も飯中心でスケジュールを組んでるから、観光的なのにはそこまで時間を割けないのが寂しいですが、メインは聖地巡礼だからいいのだ。

 

関西なんで、聖地巡礼は 2 カ所。しかし、食べたいものはたくさんある。限られた時間でどこまで戦えるのか、今から綿密にスケジュールを組み立てていかないとなわけですよ、奥さん。

 

そんな感じでウキウキウォッチングな気分になりながら過ごしているわけですが、ブログの記事はまだ夏。時差が大きい。

 

今回は札幌でもメジャーリーグ級に有名なお店にいった時のお話なんでサラッとね。

 

お邪魔したのは札幌市民なら一度は耳にしたことがあるくらいの有名店『凡の風 杉むら中華そば店』さん。

 

本当は別のお店に行く予定でしたが、余りにも混んでいたため近くにあるこちらに向かったのである。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

東西線西18丁目駅から徒歩15分、市電なら西線6条から徒歩3分。

 

白の布?にシュッとしたフォント。ちょっとしりあがり寿みたい。いや、違うかもしれない。

 

凡の風

 

外待ちなしのためスルスルっと店内へ。

 

 

店内

券売機

券売機がお出迎え。

味噌らーめんは金曜のみ提供なのです。

 

凡の風

 

夏限定の冷たい塩そばもあります。

 

凡の風

 

"塩そば" は実食済みなので、"味たま鶏出汁中華そば" をオーダーし、カウンターで待ちます。

 

 

実食

味たま鶏出汁中華そば

きました。

チャーシュー、メンマ、海苔、そして味たま。中華そばらしい面構えですな。

 

凡の風

 

まずはスープを。

しっかりしたコクのあるこのスープ、劇的に熱い。しかし、火傷するくらいの熱さがちょうどいい。ラーメンとの対峙はこのくらいがいい。

 

凡の風

 

鶏の旨みと甘みにキレキレの醤油。旨し。

 

麺はストレート。ストレートが好き。

 

凡の風

 

チャーシューは肉感あるやつ。飯に合うぞ。

 

凡の風

 

この半熟の味たま、最高の出来上がりですな。

 

凡の風

 

美味しく完食いたしました。写真は撮り忘れ。

 

札幌の濃ゆいラーメンとは違う中華そば。"キリリとした中華そばを食べたい" って時はこちらですな。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

スポンサーリンク

 

 

この辺りのお店はこちら。

 

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

凡の風 杉むら中華そば

〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西15丁目1−1

 

中華そば好きはこちらもね。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

スポンサーリンク