Web
Analytics

部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

ビブグルマンに掲載された名店にて煮干しの効いた坦々麺を喰らう 〜らーめん 侘助 坦々麺 wabi style〜

スポンサーリンク

気付けば 2021 年も 10 月ってことで、残り 3 ヶ月になりました。早い。あと 1 ヶ月半もしたら、札幌も初雪のニュースが聞こえてきますなぁ。

 

緊急事態宣言も解除になったってことで、多少ですが飲食店の営業時間が延びるので、食べ歩きもしやすくなってきますね。一年振りの孤独のグルメの聖地巡礼も計画しているので楽しみですわ。

 

去年は旭川を 2 店舗、東京、横浜を 6 店舗でしたが、今年は関西に足を伸ばす予定なのです。来年には海外旅行も復活してくれることを願ってやまないのです。台湾は行ったので、韓国の聖地巡礼にもいきたいですからね。

 

で、今回はまだまだ真夏の頃の食べ歩きを綴ることにします。最近、更新が滞っているために書くことも溜まっているのだ。

 

札幌はラーメン激戦区的な場所がたくさんありますが、東豊線東区役所前駅から元町駅あたりもその 1 つ。その中でもビブグルマンに掲載されている煮干しラーメンの名店が『らーめん 侘助』さん。

 

侘助さんといえば、鶏白湯と煮干しの W スープで攻めてくるテクニカル系ラーメンを堪能させてくれる名店。自家製麺と強面店主さんが売りですね。

 

ラーメンの好みがかなり近いラー友が侘助さん未体験ってことで、一緒に行くことにします。個人的にも 2 年振りなんで楽しみな対戦。まだまだ夏真っ盛りでしたが、熱い戦いのために元町に向かうのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

元町駅からほど近いコープ札幌の横に居を構えます。ワイルドな木製の看板に荒々しいフォント。

店外にちょこっとした列ができておりました。

 

侘助

 

10 分程度待ちましたが、久しぶりの名店の味を求めて、いざ店内へ。

 

 

店内

券売機

券売機がお出迎え。

らーめん、つけ麺、坦々麺に汁なし麻婆らーめんと球種も豊富。

 

侘助

 

塩らーめん、醤油らーめんと食べているので、今回は "坦々麺 wabi style" をオーダーし、座して待ちます。

 

 

実食

坦々麺 wabi style

きました。

肉味噌にニラ、ナッツにレモンも添えられています。

 

侘助

 

白黒のごま。すり鉢で親の仇の如く擦りましょう。

 

侘助

 

まずはスープを。

煮干しラーメンの名店らしく、坦々麺も煮干しが効いているのです。坦々麺にも侘助さんらしさを出してくるんですよ、奥さん。

 

侘助

 

このスープ、未体験ゾーン。他ではなかなか味わえない味ですなぁ。旨いぞ!

 

麺はパツパツストレートの自家製麺。スープと一緒にすすり上げるとむせる。しかし、坦々麺はむせればむせるほど旨いのです。

 

侘助

 

すり鉢で擦った白黒ごまを投入することで、一層香りが引き出していきましょう。そして、ひたすら食う。レモンを絞って爽やかさをプラス。

 

完食。完飲は自粛してます。

 

侘助

 

煮干しを効かせた坦々麺。これこそ、侘助さんならではな坦々麺。さすがです。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

スポンサーリンク

 

 

東区のお店はこちら。

 

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

らーめん 侘助

〒065-0021 北海道札幌市東区北21条東16丁目2−29

 

坦々麺好きはこちらもね。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク