Web
Analytics

部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

窓の表示に惑わされずに地下へ進め 〜居酒屋でん 天然本鮪丼〜

スポンサーリンク

裏参道、なんだか洒落た響きだ。裏参道近辺には色々な飲食店やらカフェやらがあるわけで、マルヤマダム達がこぞって集うのだろう。

 

家からも近所なんですが、パン屋と自転車屋には行くけど食事をしたことは無い気がする。近辺の店には行くが、裏参道沿いの飲食店やバーには入ったことない。スープカレー屋に行ったら休みだったとかで、未だ未体験ゾーンだったりするのです。気になるイタリアンなんかもあるんですがね。

 

逆に、表参道のお店には行ってるんですがね、北一条の鳥居近辺。でも、札幌は表参道って追わないですよね、あの通りを。言うのかな?知らないだけかしら?

 

そんな裏参道沿いにある居酒屋のランチが旨いとの噂を聞き、行ってみることにする。

そのお店は『居酒屋でん』さん。西 24 丁目の通りとぶつかる角にあるカーニバルビルに居を構えるお店。

 

裏参道沿いのお店へ記念すべき初潜入はこちらにしましょうと GW 初日にお邪魔します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

裏参道にあるカーニバルビルにあります。窓には 2 階と表示。

 

居酒屋でん

 

ビル内へ。

 

居酒屋でん

 

2 階に行くも、それらしき店は無い。念の為、3 階にも行ってみるが、やはり無い。

改めて 1 階に戻り、入り口の看板を確認すると地下と書いてある。ホントは地下なのか!?

 

居酒屋でん

 

半信半疑で地下に降りる。

 

ありました、『居酒屋でん』さん。窓に書いてある 2 階は昔のことなのか?

 

居酒屋でん

 

無事に見つかったということで、安堵して店内へ。

 

 

店内

カウンターとテーブル席に先客は 3 組。

 

テーブルに誘導されると、ランチメニューを確認するためにカウンターへ。

 

GW 特別大サービスがあるじゃないか!よく見ると大サービとも読める、むしろそうだ。

 

居酒屋でん

 

定番ランチ色々もありますが、とにかくリーズナブルですね。

 

壁には "まぐろ出汁塩ラーメン" の写真。これも気になる。

 

居酒屋でん

 

写真には撮ってませんが、壁中メニューだらけ。その壁に貼ってあるハイボールやレモンサワーのポスター、とにかくクセが強い。そして、もちろんオヤジさんのクセも強そうだ。

 

ここは GW のオススメに従い、"天然本鮪丼" をオーダーし、クセつよポスターを眺めながら待ちます。

 

 

実食

天然本鮪丼

きました。

こぼれんばかりのマグロが 2 種類。赤身とトロかしらね。

 

居酒屋でん

 

ご飯を覆い尽くすマグロ。 これで 1000 円はお安い!

 

居酒屋でん

 

どちらのマグロも旨い。特にトロと思しき方は口入れたらとろけてくぞ

たっぷりのガリとしば漬けが口の中をリセットしてくれるから、いつまでも新鮮な気持ちで食べ続けられるのが嬉しい。味噌汁も負けじと旨いところが憎い限り。

 

居酒屋でん

 

GW 特別大サービスなんで、次行く時にあるかはわかんない。でも、他のも間違いなく旨いだろうから、また足を運ぶことは間違いないのだ。

 

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

スポンサーリンク

 

 

この辺のお店。

 

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

居酒屋 でん

〒064-0801 北海道札幌市中央区南1条西24丁目1−17

 

 

マグロ好きはこちらもね。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク