Web
Analytics

部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

厳選素材で作られた 1 日 100 食限定のあんみつを喰らう 〜あんみつ さきの クリームあんみつ〜

スポンサーリンク

日曜の 18 時台といえばアニメですね。『ちびまる子ちゃん』からの『サザエさん』の黄金リレー。今は観ませんが昔はよく観てたもんですよ。

 

この時間帯のアニメで覚えているのは『あんみつ姫』『ツヨシしっかりしなさい』です。

ま、覚えているのは『あんみつ姫』が始まる時の「あんみつ姫〜〜〜」って掛け声と、『ツヨシしっかりしなさいの爆風スランプの歌のサビ。アニメの内容は記憶にないのである。

 

『あんみつ姫』の原作マンガは 1949 年スタートってんだから、『サザエさん』同様、随分と古い作品を観ていたんですな。まだまだ戦後なご時世にあんなマンガを書いているってのはハイカラだったんじゃないだろうか?知らんけど。

 

ちなみに、『あんみつ姫』は観ていましたが、あんみつ自体はあまり好きではなかった。あんこや寒天は好きでしたが、赤えんどう豆が好きになれなかったのです。なので、豆大福なんかも好きじゃなかったんですな。

 

しかしながら、大人になり豆大福も好きになった。が、あんみつは大人になってもほぼ食べたことがなかったのです。

 

ですが、昨年、北海道神宮の第一鳥居のところに 1 日 100 食限定のあんみつ屋さんができたのである。これは行ってみないとと思っていたのです。

 

豆大福を克服した今なら、あんみつも美味しくいただけるはず。しかも、100 食限定なんてこだわってる系のあんみつならなおさら。

 

てことで、オリンピックも盛り上がっていた 7 月の昼下がりに『あんみつ さきの』さんに向かったのである。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

北海道神宮第一鳥居のすぐそばに居を構えます。

白地に黒文字のシンプルな暖簾。フォントをシンプルな潔さ。

 

さきの

 

写真付きメニューが外にあるのが嬉しい。毎日 100 食限定なのです。

 

さきの

 

かき氷はすでに完売していました。残念。

 

さきの

 

では、限定のあんみつに胸を躍らせ、いざ店内へ。

 

 

店内

ちょっとした庭園みたいの。こういうの何ていうのかしら?

 

さきの

 

店内も落ち着きしかない感じですな。お上品な雰囲気。

 

さきの

 

では、メニューを拝見。

 

メニュー

ここも奇をてらわないシンプルな感じ。

 

さきの

 

素材についてのこだわりはこちら。素材を選び抜いてるんですって。

 

さきの

 

あったかいお茶を出してくれるんですが、まずこのお茶が旨い。お茶が旨いってことで期待が高まりますな。

 

てことで、"クリームあんみつ" をオーダーし、お茶をすすって待ちます。

 

 

実食

クリームあんみつ

きました。

あんこ、アイス、白玉にみかん、あんず、寒天に豆。みつは別の器に入ってます。

 

さきの

 

早速みつを掛けます。

 

さきの

 

十勝産の小豆で作られるあんこがお上品で旨い。このあんこならいくらでも食べられる。こしあんなのがまた嬉しい。

 

さきの

 

白玉もモッチモチだし、寒天も旨い。黒みつがそんなに好きではない僕でも、このあんみつならめちゃくちゃ美味しく食べられる。

 

あんず、でかい。あんまりあんずって食べたことない気がするけど、程よい甘酸っぱさがあんみつと完璧なコンビネーションを見せてくるのね。

 

さきの

 

お盆の角には可愛いスタンプが。

 

さきの

 

素敵な空間でいただく上品なクリームあんみつ、良いですな。次はかき氷を食べにきたいと思うのである。

 

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

スポンサーリンク

 

 

この辺りのお店。

 

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

あんみつ さきの

〒064-0821 北海道札幌市中央区北1条西26丁目1−15 円山鳥居前ビル 1階

 

あんこ好きはこちらもね。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク