部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

デカくてサクパリでトロリ 〜北菓楼 ジャンボパイシュー 夢不思議〜

スポンサーリンク

プライムビデオで孤独のグルメの見放題が終了するということで、毎日観ている僕です。

孤独のグルメ』がない生活なんて考えられない・・・。まだまだ予習もしておきたいのに。ま、多少の充電期間をおいたら見放題も再開するんだろうけどね。それまでしばしのお別れなのだ。

 

さて、巷で "おやつ界の黒船" と言われるシュークリーム、このブログで一番登場しているおやつである。そして、老若男女が大好きな高度経済成長を代表するおやつでもあるわけです。

 

100〜300 円程で買えるお手軽感、手掴みでワイルドに食えるところから、小洒落たケーキやタルトなんかに比べると何となく三下感というか下っ端感があるのよね。

しかしながら、幕末では坂本龍馬西郷隆盛勝海舟を虜にし、昭和に入ってからはカツオくんやまるちゃんを魅了している。時を超えて愛されるおやつでもあるのだ。

 

そんなシュークリームをまたもや喰らう。今回は砂川市が生んだ全国区のスーパースター『北菓楼』さんのシュークリームをいただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ショーケース

"王様のブランチ" 効果かスカスカですな。ま、ブランチは見てないんですが。

しかし、いまだにテレビの影響力はデカい。特に奥様達にはデカいよね。テレビで紹介されると売り切れ必至。

 

北菓楼

 

北菓楼さんのシュークリームだと "ピスコット" もモチモチ生地が旨いんですが、最近お目にかかっていません。

てことで、ジャンボパイシューの "夢不思議" をチョイス。 

 

 

実食

では、いただきます。

デカい。ジャンボってだけあってデカい。握り拳くらいあります。

それに「パイです」って感じの生地がいい。

 

北菓楼

 

横から見ると、よりパイ感を感じます。

 

北菓楼

 

幾重にも重なりサクサク、パリパリなパイ生地、程よい甘さのカスタードクリーム。しかも、クリームがたっぷりだ。 

 

北菓楼

 

このパイ生地、香りもいいじゃないか。クリームはカスタードと生クリームを混ぜているという、シュークリーム好きの心を鷲掴みにしてくるやつこれは旨い。この海で溺れたいと思わせるシュークリームだ。

 

久々に北菓楼のシュークリームを食ったけど、さすがです。その旨さに完敗というよりも、この旨いシュークリームを食ったということで完勝だ。 完全試合だ。

美味しかったです!!ご馳走様でした!!

 

北菓楼はバウムクーヘンやおかきも旨いのよね。

 

 

過去のシュークリームはこちらから。

 

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

 

ランキング参加してます。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お菓子 グルメブログ・テーマ
お菓子

スポンサーリンク