部屋と外食と私 〜札幌の中心で飯を食べる〜

食べるのも作るのも好きなおっさんが食べた自宅飯や外食を綴っています。

孤独のグルメの聖地巡礼 3 〜第一亭 パタン & チートのしょうが炒め〜

スポンサーリンク

孤独のグルメが好きだ。誰に気を使うわけでもなく、オッサンが一人飯を食べるハードボイルドな作品。

路地裏と商店街を愛する五郎さんにくびったけですよ。人生で一番繰り返し観てるんじゃなかろうか。

オープニングで五郎さんが降り立つ駅で

「これはアレを食べる回か。」

てなるくらい観ている。もう、"ゴロリアン" と言っても過言ではないのだ。

 

今年は昨年末のスペシャルで行ってた韓国のお店に行こうと思ってましたが、なにぶんこんな世の中ですから海外に行けない。行きたいところに行けないポイズンな世の中になってしまった。

 

しなしながら、GO TO キャンペーンなるものがあるのでせっかくだから首都圏に巡礼しに行くことにしましたよ。ま、一番多いのが首都圏ですしね。

 

てことで、本日からは "2020 秋の孤独のグルメ聖地巡礼編" を綴って行きます。

 

一軒目は羽田からゴロゴロ持って京急で直行。横浜は日ノ出町にある台湾料理屋『第一亭』さんです。駅から徒歩 2 分と近い。

 

 

スポンサーリンク

 

 

外観

豚、豚、豚な看板。

 

第一亭

 

この路地も良い。

 

第一亭

 

台湾料理ですよ。

 

第一亭

 

いざ店内へ。

 

 

店内

13:30 頃ではありますが結構混んでます。さすがだ。

馬の絵。

 

第一亭

 

遠くに五郎さん。

 

第一亭

 

メニュー

いろんな豚から中華の定番ものまで揃えてます。

 

第一亭


聖地巡礼の際、注文に迷うことがない。五郎さんが事前に迷ってくれてますからね笑。

今回は "パタン""チートのしょうが炒め""餃子" をオーダーし、心して待ちます。

五郎さんはホルモン炒めにタンも頼んでましたが、夜の部もあるので控えめに。

 

 

実食

パタン

きました。

野毛のペペロンチーノと名高いパタン。ニンニクとネギにチャーシュー、ごま油の効いた醤油ダレがかかってます。

 

第一亭

 

メニュー載ってない裏メニューながら、1 番人気のメニュー。元々は賄い飯とのこと。

普段、ラーメンとか食べる時はネギ抜きですが、パタンはネギアリで。

 

第一亭

 

いたってシンプルな面構え。

太めのモチモチ麺。 

 

第一亭

 

あったかいと思っていたけど、冷たいのね。限りなくシンプルだけど、だからこそ旨い

麺、ニンニク、ネギが裸でぶつかり合う。まさに三つ巴。だからこそ、お互いの良さを引き出してくれている。

ついてくるスープでつけ麺風に食べても旨い。

 

第一亭

 

明後日まで残ると言われてましたか、思いの外大丈夫でした。ま、他の人からは臭いと思われてたかも知れませんがね笑。

 

チートのしょうが炒め

きました。

チートは豚の胃袋。良い感じにとろみがついてます。

 

第一亭

 

ふわっふわした不思議な食感。いわゆるホルモンとはまた別物ですな。そして胃袋と言えばガツですが、ガツみたいなコリコリ食感は無し。

 

第一亭

 

生姜と酢の効いたあんがしっかり絡んで旨い

クセも無いからホルモン苦手な人でもイケるんじゃなかろうか。

 

餃子

きました。

良い焼き色の餃子ですね。

 

第一亭

 

いかにもラーメン屋さんって感じの薄皮餃子。程よく旨い。ラー油を入れすぎましたが。

 

第一亭

 

2 人で完食。五郎さんほど大食漢ではないので、まずはこのくらいで。

 

第一亭

 

聖地巡礼ツアー第 1 試合は完勝。もう少し食べたいところでしたが、第 2 試合のことも考えてこのくらいで。これからの連戦に向けた肩慣らしには丁度いい量でした。

ご馳走様でした!!美味しかったです!!

 

旭川編はこちらを。

 

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

hiro-37.hateblo.jp

 

店舗情報

第一亭

〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町1−20

 

 

ゴロリアンはこちらもお願いします。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

毎日のごはん 料理ブログ・テーマ
毎日のごはん

スポンサーリンク